モテる男性の秘密

モテる男性、とはどんな男性なのか?どんな見た目でどんな性格でどんな・・・・
世の中には明らかに「モテている人」っていますよね。そして、そうでない人も。
ではモテている人とはどういう人なのでしょうか?彼らの秘密とは??
まずオススメ!熟女出会い系サイト女性から見ていいオトコというのを語らせてください(笑)
モテるためには女性の意見を聞かなければ意味が無いでしょう?参考にして欲しいのです。
女性は、男性に「話を聞いて欲しい」「共感して欲しい」という気持ちを持っています。
例えば女性と話していて延々と「そうだねー」「うんうん、わかる!!」と
相槌を打っている男性はモテます。一見調子が良さそうに見えるのですが、
女性からすると「話を聞いてくれる男性」「気持ちを分かってくれる男性」というのは
カッコイイと感じますし、話をしていて楽しく、そして嬉しいものなのです。
モテない男性は「女性は取り留めの無い話をするからな(笑)」と流すタイプ。
聞いていても「あー、うんうん」と、明らかに飽きている様子を見せちゃう人です。
正直、わたしから言わせてもらうと、モテるモテないという基準は、最終的には
見た目云々ではない、と思うんですよね。大事なのはコミュニケーション能力です。
女性の、ときにはめんどくさいやり取りもしっかりと受け止めてあげられる人、
そして話を聞いてあげられる気の長さなど、そういう「余裕」がある人がモテるのでは。
男性の皆さんはどうですか??ついつい、女性の話を切り捨ててしまっていませんか?
そして、無駄に説教くさいアドバイスしてしまっていませんか?

フランクに付き合う

沖縄県というのは、色々な個性的な食べ物が多いですよね。
例えば、小麦粉と砂糖などで練って、焼いて食べる「サーターアンダーキー」などといった食べ物があります。
また沖縄県というのは多くの郷土料理や食べ物がたくさんありますよね。
またエメラルドグリーンの海があり、とてもきれいなビーチがたくさんあるんです。
また昔の中国の文化なども取り込まれており、異国のような建物などもたくさんありますね。
ですので、沖縄県に新婚旅行で訪れるという人もたくさんいます。
沖縄県というのは、地域の絆がとても強くなっており、結婚式になると300人以上の人が参加をするというほどなんです。
土地柄も良いですし、郷土を大切にするという気持ちが強いですから、Uターンをするという人もたくさんいるんです。
沖縄県の男性は前向きなのですが、おとなしいという人が多いです。
ですが実際には情熱を燃やしているという人が多いですね。
ただ、お金の使い方はかなりずさんとなっています。
反対に沖縄県の女性は精神力もあり、忍耐力もあるという女性が多いですね。
男性とは反対にワガママで気がとても強いという人が多いです。
世話をすることが大好きで、とても頼りになるという人が多いですね。
友達などを大切にしていて、人情味に溢れる人が多いという一面もあります。
また我慢をするということが苦手ですので、ストレスを溜め込みにくいためか、最も長寿の人が多いんです。
堅実にお金を使う人が多いですので、家計のやりくりもとても上手です。
ノリがいい人が多いのですので、ノリを良くして接するようにしてみてください。
また回りくどく告白をするのではなく、明るいノリで告白をするということも効果的かと思います。

ダメ男が好き

宮崎県はこれまでは、どちらかというとマイナーな県となっていたのですが、タレントが知事になったことで一気に有名になりました。
これがきっかけになって、多くの人が宮崎県に興味を持つようになり、観光地としても発展をしました。
宮崎県は温暖な気温となっているため、農業も活発ですし、豚や牛の飼育も活発です。
宮崎の牛は牛肉の中でも知名度の高いブランド牛となっており、とても美味しいですね。
またビーチやゴルフ、キャンプなどのレジャー施設もたくさんあります。
ちなみに宮崎県の女性は、日向かぼちゃ、宮崎県の男性はいもがらぼくとといわれてしまっています。
いもがらぼくとというのは、見た目は良いのですが人が良すぎるという揶揄となっています。
そして日向かぼちゃというんは、小さなサイズだけど、しっかりとした味で美味しいということですね。
宮崎県の人というのは、争いや競いというのが好きではありません。
また消極的になってしまっている人が多いように萌えます。
女性は彫りが深くて美人の人がたくさんいますし、働き者の人が多いです。
また行動的で気が強いという人も多いですね。
短所としては、自己中心的で回りへの配慮に欠けていることがあるということでしょうか。
宮崎県の女性のほうからアプローチをするということもあり、恋愛に対して積極的な人も多いですね。
自分のほうから女性にアプローチをしたいのであれば、プレゼントを贈ったり、メールや電話でアピールをするということも大切ですね。